mkrhasegawaの釣りブログ

Surfing&Fishing muragonでは釣り関係オンリーに変更します~フラットフィッシュがメインのため、7月から11月(適水温になるまで)は釣りお休みします。

ダイワ モアザン ブランジーノAGS 1010ML/M インプレ


先日入手ホヤホヤのダイワ モアザン ブランジーノAGS 1010ML/M 取り合えず投げて来ました。


これ以上のロッドが存在していないので気持ち的にフワフワせず良い気分です。


全部試したわけではありませんが、結果から言うと


・持ち重り感 

 まったくなし、106ML並みの感じでバランス的のはこちらのほうが良

 いかもしれません。


・感度

 最高ですね! ベイトに当った感触やボトム接地の感触がダイレクトに伝わってきま 

 す。AGSの利点かも知れません。


・【最重要】キャスト

 106MLとも106MMLともまったく違うフィーリングです。

 ゆっくりバックさせて軽く振り抜くとぶっ飛んで行きます!

 いやスローに振っても、早く振っても許容範囲が広いのか問題なくぶっ飛んで行きま 

 す! 当日風があったので、30~40g前後のジグも着水地点が見えなくなる位いに~今

 まで20g位のジグヘッドはタングステンジグヘッド30g位の飛距離~GIGもロッドを

 選ぶルアーですが問題なく凄い飛距離~最重要なルアーエフリードもかる~く振って釣

 れる距離が出ます。

 今までのロッドは何だった!

 そんなロッド・・・・・


・デーモンティップって

 あんまり先調子的な感じはしませんね~ミドルの繋がりが良いのか、109MMLのほうが

 間違いなく柔らかです。細くても張りがあるので少し強すぎる位いな感じがしていま

 す。エフリードの着低までのユラユラ感はほとんどティップで拾うことが出来ませんの

 でこの点はマイナス点でしょうか?

 もう少し慣れて来てから再インプレですね!


 一度当たりがありましたが、フッキングでラインが切れました!

 未熟ですね!!!ワタクシ


・気になる点

 ティップ側のガイド径がモアザンAGSより2周り近く小さくなっていましたね~これ

 による問題等々私には分かりません。


1日振っても疲れ知らずのダイワ モアザン ブランジーノAGS 1010ML/M 最高の使用感です~~! 

魚釣ってからファイトインプレ追加致しますね。


こんなヒラメやマゴチとファイトしたい~~~




そうだ一番の問題点は価格が高いことでしょうか?

普通手が届きませんよ~この価格