mkrhasegawaの釣りブログ

Surfing&Fishing muragonでは釣り関係オンリーに変更します~フラットフィッシュがメインのため、7月から11月(敵水温になるまで)は釣りお休みします。

昨日のお休みは釣り&サーフィンのダブルヘッダー!

【釣行日】 2016年4月27日(水)大磯役場下
【釣行時間】 4:05~8:00
【釣果】 5:40 ヒラメ60cm  5:28マゴチ50cm 役所前(正面)

【状況】天気は曇り・潮は中潮で薄にごり、風は余り感じないが回っている感じでエフリード気持ちよくキャスト出来ない。
この時期この時間はほのかに明るくなる感じがするが薄暗く見えない。
入砂する前に既にテトラ前や役場前鉄塔付近に明かりや人影らしきものを発見。
川を越えて役場前に少しスペースがあったので入る。
最初はファイアヘッド&ピンク5インチで探る~エフリードゴールドマイワシ、少し明るくなったのでエフリードアカキンに変更するも異常なし。
すると100m看板前に後から釣り人入砂。


ランガン範囲が限られた! 


この間をピストンすることに決定。近くを探ってもお触りすら無いし、ベイトも見当たらないので沖合に狙いを絞りバンジーショットアカキン30gに変更。キャストが気持ちよくぶっ飛ぶ。ファーストリトリーブでもスピンビームと違い回らないので使いやすい。少し浮き上がるので40gアカキンに変更。キャスト~テンションフォール着低~5回巻いてストップ×3~テンションフォール着低~5回巻いてストップ途中リフトと不自然な動きをプラス。


数投目の着低時にズシンとヒット


思いっきり合わせるとズシンと重みが伝わる!「ヒット」フルキャストからのヒットなので約100m先。


慎重に丁寧にファイトする。


ロッド満月、途中ドラグが鳴る、小刻みに頭を振る振動がロッドにリールに手に伝わる。やっとの思いで砂浜にズリ上げる。


やったキャッチ!!! 

過去最高サイズのヒラメゲット。


プールに入れてからリーダーチェックしキャスト開始。


今度はキャスト~テンションフォール着低~スロージグ的にチョンチョンとロッドを煽りながらリーリング開始。


7チョン位でガツンとヒット! 


これも沖合でのヒットなので慎重に丁寧に、ロッド満月、今度はゴツゴツ頭を振る感触はマゴチかな、波打ち際で尾ビレが見えたマゴチです。
これもキャッチ成功。

ほぼ同じポイント筋でのヒットでした。


短時間に長距離でのヒットが続くと正直嬉しい。


現場に居たルアーマン約10名でヒット私だけ!!! 


釣れるぜバンジーショット、有難西湘、大磯最高。